スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.02.22 (Fri)

覚え書き

ケンケンの今年に入ってからの経過を
書いておかないと忘れてしまうので書いておきます。
なが~くなるので読まなくてもいいかもよ~(笑)

あっ、という間に3週間・・・
いつまでも凹んでいることは許されないらしい我が家
とりあえず思い出そう(汗)

なっがいよ~(しつこい!!)

【More・・・】

12/31~1/4 
実家でみんなでのんびりまったり
今、思えばおとなしかったような気もするんだよね。

1/5~1/6
家に帰ってきてからも寝てることが多かった。
特に気になるところもなく食欲もありました。

1/7 
朝、ダックスープも飲まず、サプリも拒否。
心なしか元気がなかったため、たまと隔離して仕事へ・・・
13:00に帰るとグッタリしていてカケシアも飲まず、鼻が白い
呼吸も少し荒いしお腹もポンポコリン(腹水?)
ということでセカンドの携帯へ電話
大学診療中でしたが出てもらえて状況を説明
肺の音もいつもと違うことを話し、セカンドでは夜にならないと
診てもらえないのでとりあえず近所の獣医さんへ。

家から2分ほどのとこなので電話で説明し行くと
待機していてくれました。
いつもこんなときばかりお世話になりっぱなし(汗)
肺がゼーゼー言ってるので夜セカンドへ行くまで
酸素テントに入れてもらい何かあったら
連絡をもらうようにしてもらいました。

セカンドから連絡が入り18:30に戻れるから、
ということで18:00に迎えに行きそのままセカンドへ

血液検査・レントゲン・エコー
肺にもお腹にも水は溜まってなくて肝臓が
大きくなっていた。
HCT 25%と下がっていて貧血傾向

肝炎か?もしかしたら脂肪肉腫の肝転移か?
貧血もおきてるので苦しいのかもしれない。
とりあえず入院させて補液をして酸素テントで
様子を見ることになる。

1/8 
18:30面会に行くと酸素テントからは出ることができた。
安静にするためにも入院続けてみる。
ダックスープも飲み、便もOK、尿はビリルビンで黄色い

なぜ、肝臓が大きくなっているのか?
肝臓に穿刺して調べることが出来ればわかるのだけれど、
もし針を刺すことで出血が止まらなくなってしまうと危険
なので悩みました。

1/9 
病院は休診なので夜、電話をして様子だけ聞く。
とくに様子かわらず落ち着いているとのことでした。

1/10
18:30面会、落ち着いてるので家で投薬で様子をみる
ということで退院。1週間後に再診
    
1/13
前夜・朝にあまりダックスープを食べなかったせいか
粘液便に少し血が混じる
14:30に病院へ
レントゲンで7日に撮ったものよりも肝臓がひとまわり
大きくなっていた。
おなかの張りも気になりエコーで見ても
水が溜まっているわけではなさそう。
腎臓のあたりにもモヤッとした感じで内臓が
脂肪に押されている感じ。
もしかしたら、肝臓と体内の脂肪への転移かもしれない。
ただ、このままではどうなっているのかわからないため、
次の治療にすすむためにも穿刺したほうがいいのでは?
ということで覚悟を決めて針を刺しました。

病理に出してみないとはっきりとはわからないけれど、
引けてきたものの色が普通は赤っぽいものが引けるけど
白っぽいものだった。
脂肪肉腫の転移の可能性が大きいと・・・
脾臓が破裂したときに播種した細胞が腹腔内で増殖し
一気に大きくなって行ってるのかもしれない。
脂肪肉腫に対して抗がん剤で効果があるとは思えない
とのこと。血管から肝臓内へ転移したのなら少しずつ
増殖するけどたぶん肝臓の周りを取り囲むように
増殖してしまっているのかも・・・
どうすることもできない。

対症療法でQOLを上げてあげるしかないと・・・
少しでも苦しくなく、痛くなく、快適し過ごさせてあげたい。
食べたいものをなんでもあげていいと言われた。
ジュースでもバナナでもおやつでも本人が食べたいものを
あげて少しでも体力をつけてあげてということでした。

1/17 
数日落ち着いていて、
おやつも食べダックスープも好んで飲んでいた。
ちゃんとトイレも自分で行くし、少し安心していた。
でも、お腹がさらに大きくなってきて、下肢に浮腫が出てきた。
腎機能が心配になり病院へ。
大きくなった肝臓に血管が押されたりして循環不全が
起こっていて下肢への血流が悪くなり浮腫になっていた。
あっためたりマッサージするように言われ、マッサージすると
少し浮腫が引けたりしていた。

1/18 
昼過ぎに呼吸が速くなり再診
レントゲンで左肺に水が溜まっているために呼吸が
苦しくなっている。利尿剤をもらい様子を見ることになる。
すぐにテルコムさんに酸素テントの手配をし、翌日届けてもらう。

1/19 
午前中に酸素テントが届き、中に入ると落ちついて寝た。
午後にわらにもすがる思いで熊本の漢方の先生に
お願いした漢方が届く。

1/20 
食欲もありダックスープも完食。
トイレの下にもぐって暴れることもあった。
食べるものは何でもいいということでいろいろ試してみた。
ウォルサムから出たばかりの退院サポートをホームまで
取りに行き状態を話しアドバイスをもらった。

1/21 
下痢をし緑色便をするも退院サポートも良く飲み
おやつも食べていた。
トイレも自力で行けている。

1/24 
再診で肺の水が抜けていたので利尿剤が半分の量になる。
生検でHCT19%まで下がっていた。
電解質も崩れていて腎機能も少し下がり気味。
利尿剤で脱水傾向にあるからかもしれないので様子を
見ながら水分補給をするように言われる。

1/25 
ホームで出してもらっている漢方がなくなるのでホームへ
なんとなく先生に合わせておきたくて連れて行った。
先生、ケンケンに会えて喜んでくれた。
脱水していたので補液をしてもらい、家でもできるように
補液セットをもらって帰る(様子をみて1日おきの指示)

1/26 
朝、ダックスープあまり飲まず、
水もとらないため経口で水分補給。
あまり尿が出ていないようなので少し多めに水分補給。

1/27
1:00すぎにトイレに行くも出ないらしく行ったり来たり。
腎不全かと思い夜間病院へ電話をし連れて行く。
前回手術前にお世話になったときの先生が居てくれて
ちょっと安心。
エコーでは腎臓はきれいなので腎不全ではないとのこと。
利尿剤をかけているのと循環不全のためうまく腎臓に
血液がいかず尿が作れていないのかもしれない
ということで補液してもらう。
落ち着いたらしくおとなしく寝た。

朝一でセカンドへ
夜中のことを話し持って行ったレントゲンとエコーを渡す。

肺にもお腹にも水は溜まってないためラシックス中止。
様子を見ながら毎日の補液の指示が出る。
トイレに行くとお腹からしぼり出すように力が入っているので
痛みの緩和のためと少しでも肝臓の腫れが押さえられればと
ステロイドを増量。

1/29 
昼すぎに少し呼吸が上がったため病院へ
薬を嫌がるため違う薬に代えてもらう。
ラシックス切ってるために少し水が溜まったか?
レントゲンは撮ったばかりなので撮らなかった。
ラシックス少量を再開する。
補液を朝晩の2回にする。

1/30 
落ち着いていたが夜あまり食べたがらないのでシリンジで
強制給餌・・・あまりに嫌がるので薬を飲ませて補液。

1/31 
ご飯を食べたがらなかったので4時頃あげようと思い
3時半くらいまでは起きていた。
いつの間にかウトウトしてしまい4時半頃ハッとして起きたら
お腹が動いていなかった。
あわてて心音を聞くとかすかにトク・・・ト・・・ク・・・・・・・・・・
これは聞こえたような幻聴だったような、自分でも確信できない。
看取れていたんだろうか?看取れてたんだったらいいのにな・・・
人工呼吸してみたんだけど帰ってきてくれなかった。


後日、ホームへ行った時に夜間で撮ってもらったレントゲンを
持って行きました。
先生はしばし黙ったまま・・・
「変な言い方だけど、よくこれで生きてたなって思う。
拳四郎くんがんばってたんだね。
この状態はかなり辛かっただろうね。
○○さんの気持ちに一生懸命応えてくれてがんばってたんだね。
苦しまずに逝けたのは拳四郎くんにとってはよかったんだよ。
もっと苦しいし辛かったはずだから・・・
大往生だと思ってたくさん褒めてあげてね。」
と言われました。

「○○さんもよくがんばったね。」って・・・泣かされました(汗)

先生にそう言われて、おも~く自分にのしかかっていた何かが消えました。
ずっといろいろ葛藤してて、これでいいのか?何かできないのか?
もっとちゃんと見てたら・・・とかいろいろ後悔しててね。

ケンケンはがんばった。
いっぱいがんばったんだよね。
ママはケンケンと出逢えて、ケンケンのママになれてよかったよ。
ありがとうね。

こじたん、たまちゃん、だいちゃん、やしち・・・
ケンケンのミラクルパワーで助けてあげてね。

ママもがんばるよ!


長々と読んでいただいた方、ありがとうございましたm(_ _)m



スポンサーサイト
23:54  |  拳四郎  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ペット良品

ブロとも申請フォーム

カレンダー

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。