スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.07.30 (Mon)

弥七 その後

ご心配おかけしてます。
入院中の弥七ですが、
病院に行った26日の血糖値が578でした。
(フェレの平均値は94~207位)
まずは血糖値を下げるために入院
インスリンを皮下投与して様子をみました。
即効型のものを打ったら300代まで下がりひと安心。
が・・・
翌朝の27日、また500代へ
まぁ、そう簡単に落ち着くわけもなく
インスリン投与(中間型)

人間と同じで何単位打って何時間位で下がって
食事をしてどこまで上がってまた打って

というのを繰り返し、今後の自宅でのインスリン投与の
治療計画を立てるための入院でした。

28日、朝また500代のためインスリンを増やして投与(中間型)
夕方、524・・・
インスリンの作用でカリウムも下がってきてしまう。
多飲多尿で脱水症状もおきはじめてるため
夜のインスリンは皮下ではなく静脈に直接打つことになりました。
補液でカリウムもサポート

29日、朝は簡易型キットでの血糖値測定で高くインスリン投与
昼に492まで下がる
夕方また高くなる
500前後をキープしてしまってるような(汗)

200まではほど遠いなぁ~
脱水は補液のおかげで落ち着いてます。
脱水があったりするとインスリンの効果が出にくかったりするようで
まずは身体をインスリンを受け入れられる状態にしないとね。

夜は長期型を投与するとのことでした。

いろいろ試して何に反応してくれるのかがわかり
皮下注での血糖値のコントロールができないと退院は無理だよね。

血糖値を測るため採血を1日2~3回されてます(泣)
人間みたく簡単にはいかないのが難しいとこで
爪切ったとしても20本しかないしね・・・
深爪の深爪なんて考えられないし~
弥七、がんばってくれてます。

そばに居ることもできず、何もしてあげられないのが
辛いとこですね。
早く帰ってこれるようにみんなでパワー送らなきゃね。

弥七、がんばれ!
みんな応援してるからね~


スポンサーサイト
01:48  |  弥七  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

★あらら

お久しぶりですm(__)m
やっと浮上してきました~

と思ったら高血糖(T_T)
うちもダブル副腎やら感染症やらなんやかんや大変です。
ほんに飼い主は大変で…

弥七くん、早く回復する様にってtaku家も応援してるぞp(^-^)q
taku |  2007年07月30日(月) 06:58 | URL 【コメント編集】

★Hello!

>takuぼん
おぉ~ひさしぶりじゃん!
元気かしらん?

そうなのよ・・・なかなか血糖値がさがらず
苦戦しております
でもね、弥七がんばってるから^^

あらら、ダブル副腎かぁ~
それはまた大変だね
おくちゃまはお元気かしら?

お互いにがんばりましょ~
ありがとね
ゆきちん |  2007年07月30日(月) 22:47 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ペット良品

ブロとも申請フォーム

カレンダー

最近のコメント

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。